FC2ブログ

←Vector Graphics

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

四国の旅2

早朝の国道を、四国へ向けて南下していく。
前日の夜半に降った雨のせいだろうか、峠道は所々、朝靄に包まれ視界が悪い。
これではペースも上げられないので、諦めてゆっくり行くことにする。

山深い中国山地を抜け、山陽側に出た頃には陽も高くなっていた。
国道を更に南下し、瀬戸内海が見えた。
いよいよしまなみ海道を通り四国に上陸だ。
IMGP8906.jpg
6つの島にそれぞれ表情の異なる大橋が架けられている。
朝日に照らし出された大橋をバイクで走ることは、想像以上に爽快だ。
朝の涼しい空気、バイクで走る開放感や疾走感、眼前に広がる大橋の偉容や瀬戸内の島々のパノラマ。
この時間でなければ感じられないものが、そこにはあるように感じる。

そういえば、関門海峡を渡った時もそうだった。
あの時は、夜の黒から藍へ、そして、次第に朝焼けの赤へと移り行く無限のグラデーションをただ眺めていた。
僕は、この時間が一番好きだ。


当初の予定の時間を1時間押して合流地点近くの今治北ICを下りる。
友人は昨夜のうちに、この近くのキャンプ場についているはずだ。
キャンプ場近くの港には大型タンカーが停泊し、大きな港湾クレーンでしきりに荷物を降ろしている。
IMGP8910.jpg
秋の気配漂う山陰の気候とは全く違い、瀬戸内はまだ夏だ。
夏の日差しに焼かれながらキャンプ場に到着すると、人懐っこい笑顔で友人が迎えてくれた。
一年ぶりの再会。

さあ、二人の旅の始まりだ。
スポンサーサイト
  1. 2009/09/08(火) 09:59:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<四国の旅3 | ホーム | 四国の旅1>>

コメント

こんばんは
しまなみ海道、行った事ないんですよ。
行ってみたいなあって思ってたんですよ。

こないだ中島京子著の
「ハブテトルハブテトラン」を読んだのですけど、
小学生の男の子が、
今治に転向した女の子に会いに
尾道からしまなみ海道を自転車こいで行くとこがあるんです。
それ読んでたら、すごく行きたくなって。

気をつけて。
よい旅を。

  1. 2009/09/09(水) 23:35:56 |
  2. URL |
  3. ちまはが #-
  4. [ 編集]

ちまはがさん
こんばんは!
実はもう行って帰ってきてます笑
瀬戸大橋とまた違っていいですよw
長い橋を走るのって気持ちいいですよね。
ぜひ、走ってみてください!!

「ハブテトルハブテトラン」
気になります!
また、読んでみますね♪
  1. 2009/09/10(木) 22:42:31 |
  2. URL |
  3. ippei #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://freeride13mc.blog60.fc2.com/tb.php/122-aa037317
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

13mc

Author:13mc
中嶋一平
photographer
http://vg13.jimdo.com/


風景、スナップ、ポートレート
イベント撮影など
カテゴリに囚われることなく
撮りたいものを撮っています。



★LIFE PRODUCE
  COUCOU


  イベントフライヤー
  イベント、アルバム撮影


★写真とコトバのユニット
  saha-lead


  展示
  post card製作、販売



写真の無断転用、転載は禁止いたします。
写真の著作権は管理人に、肖像権はモデルまたは作者に帰属します。
ご利用になりたい方はご相談ください。








カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (208)
test (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。